>

歯が欠けたり折れたりする

最悪の場合は歯を失う

被せものや詰め物が、急に取れてしまうかもしれません。
その場合は、すぐ歯医者に行って同じ治療をしてもらいましょう。
さらに元から生えている歯が、折れる危険性があります。
何気なく歯ぎしりや食いしばりをする人が多いですが、その時はかなり大きな圧が加わっています。

人間の歯はそこまでの圧に耐えられないので、折れたり欠けたりするリスクがあると忘れないでください。
もし歯が折れてしまった場合は、すぐ歯医者に行きましょう。
歯を持って行くことで、元通りに治療してもらえる可能性があります。
これはスピーディーに進めることが重要なので、後回しにしないでください。
どんなに折れた歯の状態が綺麗でも、時間が経過すると戻せなくなります。

インプラントをした歯

歯を失った時に、インプラント治療を行う人が増えています。
インプラント治療で埋め込む人工的な歯は、固くて耐久性に優れていると言われますが、それでも歯ぎしりや食いしばりの負担には耐えられないので折れる危険性があります。
再びインプラント治療をする場合は、10万円近い金額が発生するので不安な人は対策をしましょう。

おすすめは、寝る時にマウスピースを装着する方法です。
すると無意識に歯を食いしばっても、口内に負担を与えることはありません。
またスポーツをしている時に歯を食いしばる癖がある人は、その際もマウスピースを装着しましょう。
歯医者に行くと、自分に口内に合ったマウスピースを作ってもらえます。
費用は、5000円前後です。


この記事をシェアする